目黒区鍼灸師会/公益社団法人東京都鍼灸師会目黒支部

2016年11月17日事前説明会・27日第一回目黒シティマラソン

  • HOME »
  • 研修会実績 »
  • 2016年11月17日事前説明会・27日第一回目黒シティマラソン

<鍼灸師・鍼灸専門学校生向け>
目黒シティマラソン2016ランツボ・はりケアステーション
①事前研修会:2016年11月17日(木) 19:00〜 2016年11月27日(日)AM6:30~

0001

第1回目黒シティマラソン(10キロマラソン)当日のスタート前とゴール後に行う、

パッチ鍼による鍼灸師ケアスタッフ

及び 受付誘導などをサポートして下さる鍼灸学生さんを募集します。

1.当日の活動:11月27日日曜日6:40集合 12:00解散(終了後ランチ懇親会あります)

2.事前研修会:11月17日木曜日19:00開始 21:00終了

3.事前研修会に出席出来ない方は当日の活動には参加出来ません。(事前研修会のみ参加希望の場合は参加費4000円です)

4.事前研修会の参加費は無料ですが、当日は無償ボランティアでお願いします。

5.2日間参加で、東洋療法試験財団生涯研修 7単位 となります。

【詳細】第1回目黒シティランは10キロマラソンで、中目黒駅徒歩3分の目黒区総合庁舎を8:30にスタートします。80分で完走する方を申込み条件となっています。(他地区のマラソンよりも早くランナーが戻ってきます) スタート地点とゴール地点が同じ目黒区総合庁舎で行われるということで、私達、目黒区鍼灸師会は、「マラソン前のケア」をを行うことを企画しました。東鍼会の各支部で「マラソン後のケア」を行っていますが、「前と後」が出来る貴重な機会です! 3月より有志でマラソン準備会を6回行い、「バランスはり」という手法を考えました。その手法を、毎年7月第4週に行われてリバーサイドフェスティバルで実際に、一般区民の小学生~80歳代の方90名に行った結果、97%が鍼の効果を体感されました(90名中「はっきり体感した」61名、「少し体感した」26名)。前年に同イベントで鍼の効果を感じた方は59%でした。この手法を事前研修会で、スタッフ参加して下さる鍼灸師の先生方にしっかりお伝えします。この時にお一人あたりにかける時間は3分を目安とします。きっと、この手法は臨床にもお役に立つことと思います。

ゴール後は、東京マラソンや他支部マラソンと同様に、ランナーの主訴からふくらはぎ、腰、肩などにパッチ鍼を行います。ゴール後は一人8分を目安にします。

当日は8:30スタートのため8:00にはランナーの方を送り出します。7:00開場で7:10にはランナーの方をお迎えできるように開始するため、どうしても事前研修会が必要となります。短い時間で、多くの方が効果を体感できる方法を、目黒シティマラソン本番で、誰もが出来るようになっていただくために、11月17日(木)19:00-21:00事前講習会を行います[上目黒住区センター会議室(祐天寺駅徒歩5分)。

今回の活動は男女別、更衣室前で行います。女性更衣室の前で行うケアステーション内は男性立ち入り禁止です

男性更衣室の前で行うケアステーションは女性の立ち入りは可能です。今回、女性の鍼灸師または学生さんは、男性ケアステーションでは困るという強い希望がある場合、その旨、アンケートの備考にご記入ください。

10キロマラソンということで、当日は12:00までランナーに施術をしていてもよく、その後、撤収作業に入ります。終了後はオシャレな街、中目黒でランチ懇親会を企画しております。多くの鍼灸師の先生方と学生さんのご参加をお待ちしております(^^)/

 

お申し込みは終了しております。ありがとうございました。

http://www.kokuchpro.com/event/0b118f00bf02e7886d30faef8c430503/

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.